SING

「SING」は、音楽をこころざしたことがある人なら全員に響くものがある、ぜひおすすめしたいミュージカル映画です。

アニメミュージカルといえば、有名なのはディズニー作品がほとんどですが、この映画は「ミニオンズ」シリーズなどを手掛けるイルミネーションスタジオによる作品です。

また、日本語吹き替えはJ-POP業界で今もっとも人気のある作曲家の蔦谷好位置が監修、訳詞は同じく超人気作詞家のいしわたり淳次が担当しています。

私はアニメに興味がなく、今までにイルミネーションスタジオ制作の映画を観たことがなかったのですが、とても楽しんで鑑賞しました。

主な登場キャラクターの吹き替えは、長澤まさみをはじめとする「歌ウマ」で知られる俳優さんや女優さんが担当しており、スキマスイッチのボーカルである大橋卓弥、そしてMISIAも出演しています。

特にMISIAの歌声はあまりにも圧巻で、ステージシーンでは思わず泣いてしまいました。