SPEC-結- 漸ノ篇

連続ドラマからスペシャルドラマ、そして映画1作目と続いてきた「SPEC」シリーズは、この「SPEC 結」の前後編で完結します。

そしてこの「結 漸の篇」から、SPECシリーズの世界観は一変します。

今作には、超能力ミステリー作品というより、超常現象ミステリーやオカルト作品に近い雰囲気を感じました。世界観の随所に、堤幸彦監督の強い意志を感じる作品です。

この作品を鑑賞していちばん驚いたのは、これまで脇役に徹してきた何人かの登場人物が、今作でとても重要な役割を担っていることです。

この人も、この人もキーパーソンかもしれない!と思いながら鑑賞すると、より映画を楽しめるのではないかなと思います。

また、ここ数年で大ブレイクした有村架純さんの登場シーンが多いのも見どころのひとつかもしれません。

実は連続ドラマからほぼ毎回どこかに登場していたのですが、あの朝ドラ女優の有村架純がかわいい雅ちゃんだったのか!と気づいたときには、思わず声をあげてしまいました。